ビーノ
×
ゆるキャン△







ヤマハ発動機はアニメ「ゆるキャン△」と新型ビーノのコラボポスターを公開した。

作中の登場人物がビーノに酷似したスクーターに乗っていることから、アニメの放映開始直後から話題になっていた。

ポスターはヤマハ販売店向けに配布されるもののようで、一般に手に入れるのは難しそう。
バイク屋さんのツイッターでも「一枚しか配布されなかった」と言ったものがあったので、例えビーノを買っても貰える保証はない。

以前から何度も言っているが、ヤマハは本当にコラボのタイミングを誤ったと思う。
原作漫画が地元の静岡や山梨を舞台にしていて、ビーノ(に似たスクーター)も登場しているので、最初からコラボをおこなっていれば空前のビーノブームが来ていたかもしれない。
事実、アニメの放映後、作中モデルに近いパールシアンカラーのビーノは新型が出た今も売れ続けている。

IMG_1063
ところで、このコラボポスター、どこを探しても「YAMAHA」のロゴマークが入っていない。
自社製品の販促ポスターに自社のロゴマークを入れないなんて有り得ないので、意図的に外したとしか思えない。
ポスターに載っているビーノはホンダが製造をおこなっている新型ビーノなので、まさかとは思うがホンダに遠慮したのだろうか。