サンダーバード

FullSizeRender
富山県に出張しています。
富山へ向かうため、大阪から金沢まで特急サンダーバードに乗りました。
以前、記事にした通り、私は新卒の頃から出張の時は自腹でグリーン車を使っています。
今回のサンダーバードもグリーン車でした。

サンダーバードのグリーン車は初めて利用したのですが、他の特急にはない独自のサービスがありましたのでご紹介します。

先ず、サンダーバードのグリーン車について説明します。
サンダーバードのグリーン車には1人掛けの席と2人掛けの席があります。
単身出張では1人掛けのほうが良いのですが、今回は満席で2人掛け席しか空いていませんでした。
座席のひじ掛けの中にはテーブルとドリンクホルダーが格納されており、必要に応じて引き出して使います。
このドリンクホルダーは500ミリリットルのペットボトルが入るのですが、私が麦茶のペットボトルを入れようとしたところ、若干太かったようで入りませんでした。

金沢まで約3時間掛かるため、多くの乗客は背もたれを倒して寝てしまいます。
しかし、先述の通りサンダーバードに乗ると様々なサービスが受けられます。


その1.専用アプリによるクーポンサービス

FullSizeRender
サンダーバードに専用スマホアプリがあることを知りませんでした。

FullSizeRender
このアプリはサンダーバードのグリーン車に乗っているときだけ使用することが出来るアプリで、乗車中に起動するとサンダーバードの停車駅周辺の施設で利用できるクーポンが発行されます。
サンダーバードのグリーン車に乗っていれば登録などは不要で利用できます。


私は金沢までの乗車だったので、金沢駅周辺では次の特典が受けられます。

FullSizeRender
セブンイレブンハートインJR金沢駅店ではセブンカフェRサイズが無料。
金沢駅にはセブンイレブンハートインがいくつかありますが、特典を受けられる店は決まっているので注意が必要です。

FullSizeRender
金沢百番街では直源醤油飴プレゼント。

しかし、残念なことに乗り換え時間が迫っていたため、どちらも利用できませんでした。


その2.電子書籍アプリ「タブホ」で雑誌が読み放題

FullSizeRender
電子書籍アプリのタブホは上記のグリーン車特典アプリと連携しており、グリーン車乗車中であればタブホにある雑誌が読み放題となります。

FullSizeRender


これらのサービスが奏功しているのか、金沢までのグリーン車はほぼ満席でした。

ところで最近はサンダーバードをスーパー雷鳥って言わないのね。