スピーカー


私はツーリング中にナビ音声や音楽を聴くためヘルメットスピーカーを使っています。
先日のツーリングの帰りに、片方のスピーカーから音が出なくなりました。
どうやら断線のようです。
このヘルメットスピーカーはヘルメットを買ったときに併せて取り付けたもので、5年ぐらい使用していました。
そこで、ヘルメットスピーカーを更新することにしました。

FullSizeRender
今回調達したのはWINSのSoundTech2という製品です。
これを選定した理由は、2りんかんに在庫していた中で一番安かったから(笑)

先ず、壊れたスピーカーをヘルメットから取り外します。

FullSizeRender
このスピーカーは2りんかんのオリジナルブランド「MOTOR HEAD」のもの。
5年も使っていたのでスピーカーカバーは破れ、本体にも錆が出ています。
これも当時一番安かったのですが、今までよく稼働していたものです。

FullSizeRender
このスピーカーはベルクロで取り付けるタイプのものだったので、ベルクロを剥がすだけで取り外せます。
新しいスピーカーもベルクロで取り付けるタイプなので、取り付け部分のベルクロはそのまま使うことにしました。

FullSizeRender
新しいスピーカーを仮付けして、配線の取り回しを決めます。
この製品には配線を固定するラベルが付属しているので、これを使って配線が干渉しない位置に固定します。
基本的には前のスピーカーの取り回しを継承しています。

FullSizeRender
反対側も同様に取り付けます。

FullSizeRender
内装を付けたところ。
配線はきれいに隠れました。


FullSizeRender
接続するためのプラグはあご紐のカバーを通して出します。
この先にケーブルを付けて、Bluetoothトランスミッターにつないでいます。


次のツーリングまで時間が無かったので、すぐに手に入るものを取り付けたのですが、後日改めて探してみると、Bluetoothトランスミッター一体のヘルメットスピーカーが見つかりました。




使ったことは無いのですが、こちらのほうがケーブルレスなので良かったかも知れません。
探してみると色々あるものですね。
ちょっと焦りすぎました。