キティさん
仕事選ばない




レスポンスの記事より。

JR西日本は3月14日、500系新幹線車両にサンリオの人気キャラクター『ハローキティ』をデザインした特別仕様車「ハローキティ新幹線」を今夏から運行すると発表した。

目を疑った。

新幹線は今まで男の子を対象にした企画が多かったと思う。
いくら仕事を選ばないキティさんでも新幹線に来るとは思っていなかった。
JR西はどういう客層を狙っているのだろうか。
もしかしてエヴァ新幹線に女子の需要があったのだろうか。
それで味を占めて、さらなる女子需要を獲得しようというのだろうか。

車内は、1号車を「いろんな地域の魅力と触れ合える特別なお部屋」とし、西日本の地域を期間限定で紹介。2号車には、ハローキティの世界観を基に、おしゃれでかわいい飾り付けがなされる。
エヴァンゲリオン20周年を記念して2015年(エヴァの舞台設定の年だ)から運行を始めたエヴァ新幹線は人気が高く、期間を延長して5月13日まで運行されるほどの人気ぶりだ。

折しも、JR全面協力のTVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」TYPE500 EVAが登場することが正式アナウンスされており、ハローキティになった新幹線を目にして正直「どうすんだよ…これ」という気持ちで一杯だ。