かすうどん
 
大阪府堺市へ出張してました。

この日は午後からフリーだったので、駅から少し離れた店に行ってみることにしました。
こちらです。

FullSizeRender
「麺くい やまちゃん」です。
カウンター席だけの小さなうどん店ですが、毎日昼時には長蛇の列が出来る人気店。
私は昼食時を過ぎての来店だったので5分程度の待ち時間で座れました。

FullSizeRender
こちらのお店の名物料理は「かすうどん」です。
「かす」とは「油かす」の事です。
本来、「油かす」とは動物の内臓から油脂を抽出した「残りかす」(残滓)の事ですが、こちらで使われるものは、牛の小腸を低温の油でじっくり煮て、水分を飛ばして凝縮したものの事。
水分と油分は飛ばされているので低脂肪でコラーゲンがたっぷり残っています。
こちらで使われる「かす」は国産牛のもので、臭みが無く希少であるとの事です。

著名人の来店も多く、隣で食べていた人は「こんなところに菅田将暉くんが」(サインが飾ってあります)と驚いていましたが、彼は箕面(大阪北部)の出身なので堺の店に来る事はあり得ると思います(笑)


FullSizeRender
かすうどん、とり天トッピング(900円)
「かす」から出る旨みがだし汁に溶けて独特の甘みを感じます。
かすうどんは単品800円、とり天は単品200円ですが、トッピングすると900円なのでお得です。

お店ではカレーうどんも人気だそうです。
仕事の関係で昼時に訪れる事がなかなか出来ない店ですが、機会があれば是非リピートしたいです。