あゆの里
矢田川
 
せっかく香美町まで来たなら、ここはやっぱり矢田川の天然鮎を食べたいよねって事で。



当ブログではおなじみ、道の駅「あゆの里矢田川」へ行って来ました。
かつてはイベントを開催したこともあり、常々キャンプに行きたいとは思っているのですが、コロナ禍などがあって、ずいぶんご無沙汰になってしまいました。

コインスナックふじからだと、東進して和田から県道4号に入ることで入江トンネルをバイパスできます。
ちょっとだけ近道です。

FullSizeRender
あゆの里矢田川に到着。
色々あって約3年ぶりです。
昼時とあって、駐車場は混雑していました。
駅長さんの頑張りの賜物ですね。

食堂が混んでいたことと、注文を受けてから焼き上げるため、のんびり待つこと20分ほど。

IMG_5719
鮎の塩焼き(890円)。

以前、RVパークの式典に参加したとき、たまたま食堂で香美町長さんと同席になったのですが、その時町長さんは鮎の塩焼きを頭から全部食べておいででした。
駅長さんに訊いたところ、地元の人はそうするそうで、駅長さんも全部食べるとおっしゃってました。

IMG_5720
と言うわけで頭からガブッと。
丸呑みって訳には行きませんが、問題なく食べられ、美味しく頂きました。
鮎の風味とほのかな苦みが最高です。

食後にRVパークとキャンプ場を見に行ったのですが、平日にもかかわらず多くの利用者が見受けられました。
昨今のキャンプブームもあるのですが、コロナ禍が収まったら、もっと多くの利用者があるのでしょうね。
今度はキャンプで利用したいと思いました。