裏側
 
もうご覧になった方も多いと思いますが、日清「カレーメシ」の新しいCMが公開されています。


CMは往年の刑事ドラマを彷彿とさせるものとなっています。
刑事ドラマの「お約束」が随所にちりばめられています。


公開に併せて製作に関わった方々からCM撮影の裏側について語られました。



撮影は筑豊アクションプロジェクトさんの協力で福岡県内で撮影されたそうです。


ずらりと並ぶ撮影車両。
いかにもなチョイスです。


さすが! よく分かってらっしゃる(笑)
一応説明しますと、ドラマ「西部警察」で舘ひろしさん演じる鳩村刑事が劇中でGSX1100X KATANA(GSX1100Sのカスタム車)に乗っていたことにちなむチョイスです。
残念ながらCMでは使用されませんでした。


撮影の裏側が期間限定でYouTubeに公開されています。


また、冒頭、ナダルさん演じる「汁無野郎」が乗るサイドカーはもちろん!



このウラルCTは福岡県のウラル正規代理店「スピードモーターガレージ」さんの協力によるものです。

サイドカー側のウインカーがカスタムされているのが特徴のこの車両はYouTubeで試乗動画が紹介されています。




このCMを受けてウラル界隈ではカレーメシを常備することが流行ってるとか何とか???

FullSizeRender
と言うわけで、私も買ってきました(笑)


FullSizeRender
味付けが思ったより辛くて、もう少しご飯が欲しいと思いましたが、お手軽にカレーを食べられるのは嬉しいです。
温泉玉子を入れたりしてアレンジすると良さそうだと思いました。

今後ウラルキャンプの定番メニューになるかも知れませんね。