寝過ごした
 
今年もSSTR(サンライズ・サンセット・ツーリング・ラリー)の申し込み時期がやって来ました。
一昨年昨年と参加し、毎回色んな出会いと思い出を残してくれた企画です。

今年は新型コロナウイルスの影響で、エントリー開始が当初の3月1日から変更にはなったものの、3月8日6時20分(兵庫県明石市の日の出時刻)にエントリー受付、5月23日開催の予定で進行しています。
開催日については今後の状況により10月に延期される可能性もあるとのことです。

まあ、そんな訳で、今年も参加する気満々で備えていたりしたわけですが、とにかく昨年の年末から現在に至るまで週1の休みも満足に取れないような状況が続いています。

前日の3月7日も、翌日の6時に鳴るようアラームをセットして、その後、日が変わった2時まで仕事してたんですが、朝起きたら9時でした。
何を言っているのか分からないと思いますが、気が付いたときには千里浜会場はキャンセル待ちになっていました。
それでも輪島会場は昼ぐらいまでならエントリー出来たそうなのですが、宿の確保や日没後の移動に不安があったので今回は見送りました。
話に聞いたところでは、今回もエントリーフォームに接続できず、30分以上もリトライしてようやく繋がったとか言う話でした。
昨年同様日が変わった0時や1時が開始時刻なら楽勝でエントリー出来る自信があったのですが、こればっかりは仕方がありません。

キャンセル待ち登録をするかどうか悩んだのですが、仕事の状況がこんな感じなのと、10月に延期になった場合の予定の確保が難しそうなので、今年は泣く泣く見送ることにしました。

もし今年の参加が実現していたら能登半島を回るルートを考えていました。
道の駅「狼煙」は昨年から通常の立ち寄りポイントに変更されていますが、やはり一度は行っておきたいと思っていたので。
来年、エントリーが出来たら是非このルートで走ってみたいですね。


FullSizeRender

【昨年の勇姿(画像は加工しています)】