徒歩で


インターネットラジオ「ブーバイク」さんのキャンプイベントが富士山のふもとっぱらキャンプ場でおこなわれたので参加してきました。

本来ならバイクで行きたいところだったのですが、浜松出張中なので叶わず。
レンタカーも考えましたが、ETCカードを家に忘れてきてしまったので、これもあきらめました。

何とかならないものかと調べてみたところ、新富士駅から路線バスが出ていることが判明。
新幹線で新富士まで行き、路線バスで現地入りする計画を立てました。

ところが!

滞在先から浜松駅まで行く路線バスが、悪天候などの影響で10分程度遅れ、乗るはずだった新幹線に乗り遅れてしまいました。


次の電車で新富士まで行ったものの、バスは出発した後。
しかも次のバスまで1時間半以上待たなければなりません。


仕方が無いので新富士駅で時間をつぶして、次のバスに乗りました。



バスに揺られること約1時間。
最寄りバス停の「朝霧グリーンパーク」に到着。
ここから歩きます。


雨の中を約30分歩いて、ようやくふもとっぱらに到着。
会場にはすでに多くのリスナーが集まっていました。

参加登録をして記念品をいただき、歓談の輪に入ります。
私は仕事の都合がわからなかったので事前の参加表明をしていなかったのですが、浜松から新幹線とバスを乗り継いでやってきたアホをみなさん温かく迎えてくださいました。
主催のさぼてんさんは「まさか来てくれるとは思わなかった」と。
そりゃそうだわな。

さぼてんさんはじめ、以前お会いした方も何人かいらっしゃいました。
Vトークラジオ」のクロガクさん他、ツイッターでお名前は存じている方もいらっしゃいます。


【富士山には雲が】 


悪天候ということもあり、多くの人が車での参加でしたが、この雨の中をバイクで参加したツワモノもいらっしゃいます。



中でもウンチ兄さんことふらんこ亭ウンチーニさんは雑誌「風まかせ 」2017年6月号で紹介された「時の人」。
雑誌を手にサインを求める人たちに気さくに応じていました。
カッコイイ!

イベントはリスナー同志の交流を深めるほか、じゃんけん大会などもあり、夜遅くまで盛り上がりました。



【じゃんけん大会でTシャツを頂きました!】



私はキャンプ装備を持っていないので日帰りの予定でしたが、ウンチ兄さんが山荘を押さえていて、宿泊を勧めてくれたので一泊することにしました。
食事の用意もなかったのですが、皆さんからおすそ分けを頂きました。
皆さん色々お世話になり、ありがとうございます。


ウンチ兄さんへのインタビュー記事が載ってる風まかせ2017年6月号。
とにかく色々すごい人なんですよ。