ワカサギ釣り
 
2020年最初のワカサギ釣りに行って来ました。

FullSizeRender
場所はいつもの佐仲ダムです。
ここに来るまで2時間以上も氷点下を走り続けることになり、着ていたイージスでは防寒が間に合わず、コンビニに駆け込んで使い捨てカイロを買って何とかしのぎました。
コンビニが無かったらヤバかったです。

FullSizeRender
この日は月曜日だったので客足はまばら。
遊漁料とレンタルセットの代金を支払い、いつものAドームに向かいます。

FullSizeRender
この日は冬晴れでしたが朝は霧が出ており、午前7時時点の気温は0℃。

FullSizeRender
桟橋は凍り付いていました。

今年から、少しは真面目に取り組もうとデータ取りをおこなうことにしました。
先ずは水温。

FullSizeRender
放射温度計による測定結果は意外と温かく約8℃。
外気温との差が8℃もあり、水面には湯気が立っていました。
水温が高いなら魚の活性も良いかと思ったのですが。

FullSizeRender
さらに、今回から仕掛けも変えてみました。



この仕掛けには疑似餌(ワーム)も付いていて、生き餌の白サシと併用してどの程度の差が出るのかを調べるのも目的のひとつ。

また、重りはレンタルセットの0.8号に代えて1号の蓄光重りを使用しました。

FullSizeRender
さらに、食いのしぶいこの時期の対策として寄せ餌も用意。



FullSizeRender
万全の体制(笑)で望んだ今回の釣果はいかに。

結果はボウズ。
まさかの釣果ゼロであります。
ボウズなんてしばらく経験していなかったから逆に驚きました。
まあ、1匹とかだったらボウズよりタチが悪いんですが。

管理人さんの話では、ここ3日ほど釣果が出ていないとの事で、他の客も全くと言って良いほど釣れていませんでした。
魚探にも反応が無く、どんな道具を用意しても魚が居ないんじゃ釣りようがありません。

せっかくの新しい仕掛けも、これでは評価のしようがありません。
評価は次回以降に持ち越しです。

FullSizeRender
今回は天ぷらにして貰うワカサギはありませんが、昼食はハイマート佐仲で摂ることにしました。

FullSizeRender
この日はぼたんうどん(1210円)を選択。

FullSizeRender
赤味噌仕立てのうどんに猪肉がたっぷり入って、ぼたん鍋気分をお手軽に味わうことが出来ます。
お好みで粉山椒を掛けて頂きます。

今回は残念な結果となりました、これを糧に次回は是非リベンジしたいところ。
魚探欲しいなあ(沼)