開業

会社を辞めて、特にやりたいことは決めてなかったけど、ただ一つだけ決めていたことがありました。

会社員には戻らない。

あんな刑務所の労働みたいな(たぶん刑務所のほうがはるかにマシだけど)会社員勤めに戻るぐらいなら貧乏でも自由な暮らしのほうが良いに決まってます。

で、1月1日に開業届を出そうとしたんですが、

_人人人人人人_
> 正月休み! <
 ̄YYYYYY ̄

税務署は1月4日が仕事始めなんですよね。
長いこと盆も正月もない暮らしをしてたから忘れてたよ。

まあ、開業届は開業から1カ月以内に出せばいいことになってるので、1月1日の開業届を1月4日に出しても問題ありません。
てか、税務署は税金さえ取れれば良いので、期限を過ぎていても罰則とかはないらしいです。
ただ、事業所得の青色申告をするためには開業届(と青色申告承認申請書)を出さなければいけないので、その気のある方は忘れずに出しておきましょう。

開業届の記入自体も非常に簡単で、ネットに落ちてるテンプレに必要事項を記入するだけ。
中には質問に答えていくだけで自動的に開業届を作成してくれる無料のウェブサービスなんかもあって非常に便利です。
あ、銀行に事業用口座作ったりするのに必要なので写しも作成しておいたほうが良いです。

そんな苦労?をしてようやく書き上げた開業届を提出しに税務署へ行き、窓口に並んで、ついに私の番。

用紙を提出すると係りの人がささっと見ただけで、

「はい結構です。ありがとうございました。」

と、あっさり受理されてしまいました。
すんごい拍子抜け。 
もっと事業に関することとか質問されるのかと思ってたんですけど何もなし。

ハンコを押してもらった写しを持ち帰りました。
これで「自称」ではなく名実ともに「個人事業主」です。