前夜祭


何といいますか、ここ数年の四国ツーリングでは高知で鰹のたたきを食べるのが目的となっておりまして。


FullSizeRender
道の駅「土佐和紙工芸村」で最後の休憩をしたら、後は一気に高知市内へ突入しました。


IMG_3699
高知市内、いつもの安宿に早めのチェックイン。
雨でずぶぬれになった服を洗濯し、シャワーを浴びて旅の汗を落とします。

この日はツイッターのフォロワーさん達とひろめ市場で飲む約束。
待ち合わせ時間に合わせてひろめ市場へ向かいました。

FullSizeRender
一年ぶりのひろめ市場です。
地元の人からすれば、ひろめ市場でなくても安くて旨い店はいくらでもあるわいと叱られそうですが、周囲にはホテルも多いし、よそ者が集まってわいわい飲み食いするにはちょうど良いところなんですよね。
実際皆さん、ひろめ市場周辺のホテルにチェックインしていました。

ひろめ市場はでっかいフードコードみたいなところで、テーブルを確保したら各々食べたいものを周囲の店から購入して持ち寄るシステム。

私の目的は鰹のたたきなので、迷わず「やいろ亭」に直行して塩たたきを仕入れてきたのですが、今回は皆さん鰹が食べたかったらしく、色んな店から鰹を仕入れて来ました。

FullSizeRender
中央の皿は、この日はどろめ(生シラス)が入荷したとのことで、こちらも仕入れてきました。
まるで大護送船団です(笑)

FullSizeRender
厚切りの藁焼き鰹のたたきをあら塩で頂きます。
こんなの絶対旨いに決まってるわ。

同じ鰹のたたきでも店によって調理法や味付けが異なっていて、例えば明神丸さんの塩たたきはゆず塩だれを付けて頂きます。
これもさっぱりして美味なんですよね。

FullSizeRender
他にも宇都宮とも浜松とも違う高知の餃子とか、ウツボの天ぷらとか。
あ、飲み食いに必死で写真撮るの忘れました(笑)

あと、皆さんバイク乗りなのでバイクやツーリングで訪れた場所など、話は尽きません。

FullSizeRender
楽しく飲み食いしたところで、良い時間になったのでひろめ市場を出て、二次会にシャレオツなバーで飲み直し。
私は側車乗りなので、いつものサイドカーで。

こうして、楽しい高知の夜は更けていくのです。